メガディアについて詳しく知る

金縁メガネが似合う人の特徴・金縁メガネのイメージ・印象を解説!

メタルフレームの定番色といえば、ゴールド、シルバー、ブラウン、ブラックの4色。

この中で、ゴールドがいちばんむずかしいカラーだと思います。というのも、金縁メガネはフレームの形状によってイメージがガラリと変わってしまうからです。

そこで今回は、フレーム形状別に金縁メガネのイメージと似合う人の特徴を解説していきます。

目次

フレーム形状別の金縁メガネのイメージと似合う人の特徴

金縁メガネの形別のメージのちがいをまとめました。

スクロールできます
形状イメージ似合う人の特徴
ラウンドクラシカル女性(きれいめファッション)
中性的な男性
スクエアいかついコワモテの男性
正方形昭和おじいちゃん
オーバル高貴上品な奥様

フレーム形状ごとに金縁メガネのイメージと似合う人の特徴を解説します。

金縁の丸メガネ

レトロな雰囲気がある丸メガネとクラシカルな印象を持つゴールドは相性バツグン。金縁の丸メガネは上品で柔らかいイメージがあるため、女性に人気があります。

金縁メガネはアクセサリー感が強いことも、女性によく似合います。

ゴールドと黒の組み合わせは高級感やドレス感を演出します

ゴールドとべっ甲柄の組み合わせはクラシック感が強くなります。

アンティークゴールド(くすんだゴールド)は、ゴールドよりもクラシカルな印象を与えます。ブラウンに近い色味のため、顔に馴染みやすいという特徴があります。

ピンクゴールドの丸メガネはクラシック感がおさえられ、より可愛らしい雰囲気が漂います

金縁の丸メガネをかけている男性はあまり多くありませんが、線の細い色白の男性が金縁の丸メガネかけると、中性的な印象や清潔感がさらにアップします。

また、ゴールドの鼻パッドに交換すると、高級感がグンとアップします。

created by Rinker
sannishimura(サンニシムラ)
¥994 (2024/06/17 01:12:52時点 Amazon調べ-詳細)

金縁のスクエア型メガネ

金縁のスクエア型メガネには怖いイメージがあります。スタイリッシュ系のスクエア型の場合、銀よりも金のほうがいかつい印象を与えます

銀縁メガネについては、次の記事でくわしく解説しています。

メガネに使われる金色のメッキは白っぽいことが多いのですが、金縁の吊り上がったゴツいメガネには光沢感ある黄色が強いメッキが使用されるケースがほとんどです。

黄色が強くなるほど、メタルのシャープな印象が強調され、いかついイメージに仕上がります。

眼鏡市場公式サイトより スクショ

白とゴールドの組み合わせはチャラい雰囲気があり、ちょい悪オヤジから絶大な支持を受けています。

哀川翔さんがかけているのをよく見ます。

哀川翔さんがかけているメガネは、自身がプロデュースする眼鏡ブランド「SAMURAI SHO」の限定カラーのことが多いようです。限定カラーは白とゴールドの組み合わせになっています。

メガネ本舗公式サイトより スクショ

金縁のスクエア型メガネはいかついイメージがあるので、コワモテの人によく似合います

レンズにグレー系の色を入れると、闇金業者やヤクザっぽい見た目になります。

同じスクエア型でも、縦幅が狭い金縁のスクエア型には怖い印象はありません。ひいおじいちゃん世代が使っていた老眼鏡は下の画像のようなメガネでした。

金縁の正方形のメガネ

眼鏡市場公式サイトより スクショ

金縁の正方形のメガネは昭和の時代に人気がありました。

昭和コスプレ感が漂うほど、古びた印象があります。

都市部では、ほとんどかけている人はいませんし、そもそもメガネ屋さんに置いていません。

しかし田舎では、昔ながらの金縁の正方形のメガネが今でも人気があります

勝手なイメージですが、麦わら帽子をかぶり、首にタオルを巻いて農作業をしているおじいちゃんに似合うフレームだと思います。

ちなみに、オシャレな敏感な人の間で流行っているオーバーサイズの金縁メガネは、下の画像のようなスキニーで洗練された韓国風のフォルムです。

日本の地方のおじいちゃんに支持されているメガネとはテイストが異なります。

金縁のオーバル型メガネ

金縁のオーバル型メガネ(楕円形のメガネ)からはご婦人感が漂います。

金縁のオーバル型メガネは、上品で高貴な感じの女性によく似合います。ワンポイントで黒や白が入っていると、ご婦人感が軽減されます。

金縁の婦人用メガネに苦手意識を持っている人は多いと思います。

婦人用のメガネの人気カラーは、ピンク、パープル、ワインなどの明るい色です。ただ、都市部では金縁のオーバルメガネの人気が復活しつつあります

18金・14金の金縁メガネについて

金は柔らかい素材のため、メガネには18金や14金といった金合金がつかわれます。

金合金はゴールドのメッキとは色味や輝きがまったく違います。金合金の金縁メガネは見ればすぐにわかります。

色味に関しては黄色みが強く、温かみのある印象です。光沢感があり、華やかで豪華な雰囲気を演出してくれます。

金縁メガネの値段は金の相場により変動します。18金は75%が金で構成されているので、20gの金縁メガネには15gの金が含まれている計算になります。2023年5月時点の金の価格は1gあたり約9,000円。素材だけで13万5千円の価値があります。

シンプルなデザインでも、18金のフレームの店頭価格は50万円以上するのが当たり前です

金縁メガネの評判・口コミ

Twitter上の金縁メガネの口コミをまとめました。

おしゃれ」「可愛い」「男性がかけると色気がある」など良い口コミが多かったです。悪い口コミには、「柄が悪い」「古臭い」というものがありました。

悪い口コミは、正方形と横長のスクエア型の金縁メガネに対するものばかりでした。金縁の丸メガネには悪い印象はないようです。

実際の口コミをみる

まとめ

今回は金縁メガネについて解説しました。

メガネに使われる金色メッキの色味のバリエーションはたくさんあり、色味によって印象がちがいます。

黄色みの加減による印象のちがいをまとめると次のようになります。

黄色みが薄い
黄色みが濃い
  • 上品・清潔感
  • クラシック感
  • 顔に馴染みやすい
  • いかつい
  • 成金っぽい
  • メガネが目立ちやすい

肌の色にもよりますが、一般的に色味が濃いとメガネが浮いたような印象になりがちです。

また、金縁メガネの印象はフレーム形状によっても異なります。

フレーム形状別の金縁メガネのイメージと似合う人の特徴を表にまとめると次のようになります。

形状イメージ似合う人の特徴
ラウンドクラシカル女性・中性的な男性
スクエアいかつい強面
正方形昭和おじいちゃん
オーバル高貴上品な奥様
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログへ
シェアして頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。
  • URLをコピーしました!
目次