メガディアについて詳しく知る

【メガネのセール時期まとめ】メガネが安い時期をご紹介!

メガネは生活していくための必需品なので購入時期をえらんではいられません。

でも、同じフレームを買うなら、少しでも安く買いたいところ。

メガネ屋さんのセール時期はだいたい決まっていますが、ショップごとにセール時の値引き率はちがいます。

そこで今回は、ショップ別のセール情報をまとめてみました。あわせてメガネを安く作る方法をご紹介します。

目次

メガネのセール時期はいつ?【眼鏡市場・パリミキ・JINS・Zoff】

メガネのセール時期はおもに次の7つです。

  • 初売りセール(1月)
  • 新生活応援セール(3~4月)
  • サマーセール(6~8月)
  • ブラックフライデー(11月の第4木曜日)
  • ウィンターセール(11月~12月)
  • 決算セール(9月・3月)
  • 新店オープンセールや閉店セール(不定期)

値引き率が大きいのは「初売り」と「決算セール」。サングラスはサマーセールのときに、いちばん安くなります。

大手4社のセール情報をまとめました。

スクロールできます
初売り新生活応援サマーセールブラックフライデーウィンターセール決算セール
パリミキ1万円くじ引き
最大50%OFF
2本目 10%OFF最大50%OFF2,000円OFF
(オプティックパリミキのみ)
最大50%OFF最50%OFF
眼鏡市場1万円くじ引き
通常2万円以上のメガネが1万円
対象商品が2,000円OFF最大20%OFFなしなしなし
JINS福袋(6,600で9,900以上のメガネ券)
最大50%OFF
2本目 10%OFF最大50%OFF最大30%OFF
2,000円OFF
限定価格4,400円~なし
Zoff福袋(6,600で8,800のメガネ券)
最大50%OFF
一部商品が1,000円OFF最大50%OFF3プライス展開
4,600円
6,600円
9,600円
最大50%OFFなし

それぞれのセールの特徴をくわしく解説していきます。

初売りセール 1月】眼鏡市場やパリミキがお得

初売りは一年を通してもっともお得なセール。

目玉商品が多いという特徴があります。眼鏡市場では通常2万円する商品が1万円になったりします。

最近はルーレットやおみくじのアプリがあるので、お年玉企画として1万円引き・5千円引き等のクジ引きがタブレットやパソコンで手軽に店頭で実施されています。

新春1万円引きのクジは眼鏡市場・パリミキ等の大手チェーン店で、ほぼ実施しています。

初売りでは通常商品が大幅に値引きされているので、

  • いままでと同じ価格でワンランク上のメガネを買う
  • いままでの予算でワンランク上の高品質レンズを体験する

というお客さんが多い印象を受けます。

新生活応援セール 3月~4月】値引き率低め

学生さんは学校で視力測定があるので、春はメガネが売れる時期です。

社会人も異動などで環境が変わる時期なので、新しい度数のメガネやブルーライトカットメガネが必要になることがあります。

このため、春は特別なセールを実施しなくても売れるため、新生活応援セールの値引きは大きくありません

新生活応援セールの特徴は、2本目やブルーライトカットレンズが割引になるケースが多いこと。

勉強用と部活用に2本、ビジネス用と休日用に2本メガネが必要な人にとってお得なセールですね。

サマーセール 6月~8月(ボーナス商戦)】サングラスがお得

例年サマーセールでは、大手メガネチェーン店はレンズのカラー料金を無料にしたり、サングラスの50%OFFコーナーを設置したりして来店をうながします。

せっかくのボーナス期なのですが、暑いので客足が遠のくのです。

サングラスは季節商材なので、売れ残ると型落ち品になってしまいます。儲けより在庫管理を重視して、夏の間に売り切ってしまいたいサングラスはお買い得となります

パリミキなどではレイバンなどのブランドサングラスが大幅に値引きされています。

ブランドはチラシNGだったりするので、実際に店舗に足を運んでみると思わぬ掘り出し物と出会えることがあります。

【ブラックフライデー 11月の第4木曜日】オンデーズなどの格安店がお得

最近ではメガネ業界もBFセールに乗っています。おもに格安店がセールを実施しています。

Zoffでは4,600円・6,600円・9,600円の3プライス展開で特定の商品が超お買い得になったり、OWNDAYSはアウトレット店を除く国内店舗でセールを実施し、値引き幅も最大40%OFFとなっています。

ウィンターセール 11月~12月(ボーナス商戦)】ブランドがお得

ほかの小売店と同じように、メガネ屋さんもボーナス商戦のウィンターセールを実施します。

旧型のメガネが安くなるのがウィンターセールの特徴です。

というのも、毎年10月にiOFT(国際メガネ展)が東京ビッグサイトで開催され、新商品の商談がおこなわれます。

新商品は11月末頃から納品されるので、そのタイミングで旧商品が値引き販売されることがあります。

決算セール 9月・3月】パリミキ・メガネスーパー・JINS・愛眼などの上場企業がお得

半期に一度!とかよく言ってるあのセールです。

企業の都合ですが決算期にはキャッシュが欲しいので、パリミキのような上場企業では、採算度外視した値引きセールもあります。

ブランド品を買うならこの時期がオススメです。

【新店オープンセールや閉店セール

ほとんどありませんが、新店オープンや閉店のときにセールがおこなわれます。

新店オープンセール

オープンセールはそこまでの値引きはありませんが、通常より少し安くなっています。

魅力的できれいな新商品を大量に陳列するので値引きよりはイベントで集客を狙います。大手チェーン店の場合、スタッフもその地域のエース級を集めるので快適な接客、安心の技術が期待できます。

新店オープンのときにメガネを作るのは、安く買うというコンセプトからは外れますがオススメです。

ただ、急速に店舗数を伸ばしている格安店の場合、慣れていないスタッフもいるため、オープンのときにトラブルが多発するケースも。

閉店セール

逆に閉店セールは超お買い得です。

粗悪品が安いのではなく、ほかのお店では通常価格で販売されている商品が半額とかで販売されるので、飛ぶように売れます。

ただ、アフターサービスが受けられないので、注意が必要です。

セール以外でメガネを安く作る方法

セール時期でなくても、メガネを安く作る方法はあります。

ここでは、メガネを安く作る方法を5つご紹介します。

  • メガネ屋さんのアプリに登録する
  • チラシのクーポンの切り抜きを提示する
  • 激安店で購入する
  • アウトレット品を狙う
  • 楽天で購入する

メガネ屋さんのアプリに登録する

最近、アプリの登録をすすめる企業が増えてきました。

メガネ屋さんも例外ではなく、ショップによって詳細は異なりますが、アプリに登録すると次のような特典が得られます。

  • アプリに登録するだけで500円引き
  • セール期間中に登録画面を見せると1,000円引き
  • 来店するだけで100ポイント
  • 誕生月に1000ポイント進呈

JINSではたくさんメガネを購入すると会員レベルが上がり、お得なクーポンが配布されます。

チラシのクーポンの切り抜きを提示する

メガネ業界のメインの客層は40代以上であることから、チラシでお得情報を発信しているメガネ屋さんはたくさんあります。

多くのメガネ屋さんのチラシには1,000円クーポンがついています。

チラシと言えば、新聞の織り込みチラシが一般的ですが、新聞を取っていなくても、トクバイというデジタルチラシでお得情報をGETすることができます。

激安店で購入する

格安店であるJINSやZoffよりも安い激安メガネ店が存在します。

大阪の松倉めがねのような激安店は3本で6,600円など、常識破りの価格でメガネを提供しています。

アウトレット品を狙う

在庫過剰品や型落ち商品をアウトレット品として販売するメガネ屋さんもあります。

オンラインショップになりますが、Zoffではアウトレット品を3,900円(税込)~購入可能です。

Zoffのオンラインショップはアウトレット品が多いので、掘り出し物が見つかる可能性があります。

アウトレット品といってもB級品ではないので、安心して購入できますよ。

楽天で購入する

楽天では度付きメガネを1,500円程度で購入できます。

お客さんの年齢と性別をもとに、お店側がフレームをチョイスするシステムです。

created by Rinker
¥2,100 (2024/07/12 20:04:30時点 楽天市場調べ-詳細)

好きなデザインをえらべないというデメリットはありますが、とにかく安く買いたい人にオススメです。

次の記事では、おすすめのネットの安いメガネ店を紹介しています。

メガネはいつ買うべき?

「急ぎでメガネが必要」「狙っている商品がある」などの理由がなければ、セール中はあまりオススメしません。

ご経験があると思いますが、セール中のメガネ屋さんはとても混雑しており、待たされるお客様もイライラ、スタッフもあせってイライラしていることがあります

メガネはほかのアパレル商品とちがって、視力検査やフィッティングなどがあるので、バタバタしているときに購入しないほうがいいと思います。

セール期間中は休日・祝日は避けたほうがいいかもしれません。できれば平日にゆったりえらんでしっかり測定してお買い物を楽しめます。

まとめ

この記事では、メガネのセール時期の情報とメガネを安く作る方法をご紹介しました。

メガネがもっとも安くなる時期は、「初売り」と「決算セール」です。

初売りは福袋・くじ引き・目玉商品があり、通常商品を安く手に入れることができます。

決算セールは売れにくい商品や高単価の商品の在庫を減らす意味合いが大きいので、ブランド品が狙い目です。

サングラスはサマーセールのときにいちばん安くなります。メガネ屋さんはは2月からサングラスを仕入れて、日差しが強くなる4月くらいから本格的に売り始めます。6月末には売り切る態勢に入ります。

セール以外にもメガネを安く作る方法もあるので、購入前は店舗のHPやネットチラシを確認することをオススメします。

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログへ
シェアして頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。
  • URLをコピーしました!
目次